Text Size : A A A
Img_003686814a1a7f34cc542317763e065e
おせちはシンプルな彩りで3品だけ重箱に入れて
お雑煮には実家でついたばかりのお餅を入れて…
がここ最近の我が家のスタイル

お屠蘇があるとピリッと締まるね

あらためまして
今年もよろしくお願いします
Img_5df5553b0a0290d20080645aade3d139
お盆に会えなかった
従兄弟との再会

会う度、この3人の関係が
近づいては離れていく

それぞれの道を
歩きはじめていることは
そっとしておこう

Img_457568d5e6ffabd8564ffa9cb94182fe
カンタが家庭科の宿題で
「味噌汁」を作ると言う

実家で採れたばかりの大根で
葉っぱも使って作った

フヅキが自らおかわりをしたのは
美味しくできた証拠だね
Img_2cd3191dd63cd4c641c1d5624ca31aae
カンタは友達の家に
タコ焼きパーティーに行ってしまった
残ったフヅキと3人でいつもの園芸屋へ

途中で寄った昔ながらのレストラン
こんな店を待っていた
東郷町に銘店あり

Img_55e1db4a2e08ff7180bbde56841b5b59
50年が過ぎて
あなたたちが描いたキャンパスは
ますます美しい

時々、真っ白になって
こうして僕らを悩ませる
Img_5c2622e64d8abdacc4522735c26e490a
Img_3f11dc3d7695ca17f3a1e1d63d81d389
冬休みにやりたかったことのひとつ
オリジナル黒板の製作

建具(冷蔵庫の収納)全体を
黒板塗料で塗ってしまうのもありだけど
いろいろ考えた結果
ヨシミ先生の身長に合わせたサイズに

実はスライド式
裏返せばシナ合板の表情になります
Img_7817a83725bb85f4baca644c4e6c03bc
「大寒の頃のビワの葉が欲しい」

ヨシミのリクエストに応えて
昼休みにキャンパス内で収穫

グラウンドの隅っこ
誰も剪定してくれないから
おおらかに育ったビワの木

立派な葉に力をもらった金曜日
Img_80f9fa854cd54050db86d92ce2714741
Img_10a3eb4f14449b51022c6ddb924d6a24
冬休みにやれなかったことのひとつ
「アップルクラフティ」を作ること

長野の友人が毎年リンゴを送ってくれる
去年はジャムを作ってお返しした

何もない土曜日の午後に
「くらしのきほん」のレシピで

おいしくできたから
来年は長野に届けたい
Img_f68534e798b385a868aa6039c669c20b
3年くらい前にサンディエゴで買って
ずっとしまったままだったポスター

黒板を製作したついでに
オリジナルのフレームを作ってみた

冬休みの最後は
こんなことばかりして過ごした
Img_5d306285e6fb3d7d1ab956a800860ba5
最近、留守番ばっかりだから
週末はどこかに行こうか

いってきます
Img_efbd1bf011618ba10b839f6c5c0dab9a
ふと気がつくと
カンタにもヒゲが伸びている

父親の出番ということで
お風呂でシェービングの講習(初級編)

最近買った自分用の鉄のハサミ

切れ味にも温かみがあるということを
教えてくれる
Img_99fa97d3da0faf174cfc42ad9859410d
Img_f2da2eab29bf7c3a6dac405da0d8d53c
何でもない土曜日の午後

白いカットソーを着せてもらったホピ
フヅキのおさがりのヒートテック
Img_855506a3850031341365d6a3fbd8d673
カンタ、はじめての部活の公式戦

ベンチで応援かな…くらいに思ってたら
まさかのスタメン出場

何もできなかった15分間は
5人の永遠の15分間になる
Img_4d486de35174445cd7179b7f00745a88
「厄除ぜんざい」
という風習があることは
この歳になるまで知らなかった

先週出かけた京都方面からの帰り道
立ち寄ったサービスエリアで
パッケージに魅せられて買った

美しいお土産は
僕らを旅へと誘う